放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「ひまわり畑 Jul-2022」

2022/07/02

6月中旬に播種した我が家の「ひまわり畑」。

 

 

今年はたった100㎡の小さな「ひまわり畑」ですが、このくだらない世の中で、農場を始めた19年前の思いを忘れないためにも大きな花を咲かせてくれることを願っています。
大規模で派手なプロジェクトは社会の興味を集め意外と簡単に進むものですが、当たり前にやらなければならない地道な行動を続けていくことの方が、容易にはできない残念な時代になってしまったと痛感している昨今です。

「鶏糞出し Jun-2022」

2022/06/30 飼養管理

6月初旬の「鶏出し」で空棟になった歩荷農場1号棟の秋雛導入準備。

 

 

梅雨も明け?「鶏糞出し」の作業が続いています。

 

 

「鶏糞出し」の作業は、鶏たちの食べるお米(飼料米)を栽培していただいている、丹羽郡大口町の服部農園有限会社さんに毎度お任せしています。

 

 

①服部農園さんで作っていただいた元気なお米を食べて我が家の鶏たちが健康に育つ。
②元気なお米で育った健康な鶏たちは安全な卵を産む。
③健康な鶏たちの鶏糞を利用して良質な堆肥が作られる。
④安全な鶏糞堆肥が田んぼに還元されてまた元気なお米が収穫される。

 

 

環境負荷を軽減し、安全な農と食の再生を実現するために服部農園さんと連携して行っている「循環型農業」への取り組み。

 

 

お米、鶏、卵、鶏糞堆肥、そして田んぼの土もみな健康で元気いっぱい!

毎度のことながら、過酷な重労働に精一杯頑張ってくれる服部農園のみなさんに心より感謝。

 

「まい ふぁーむ Jun②-2022」

2022/06/28

6月下旬の「まい ふぁーむ」第二圃場。

 

 

トマトが元気に育っています。

 

 

今年はスタッフが苗作りを行っているので、種類が多過ぎてよくわからない品種もあれこれと…?

 

 

一般的な有機栽培に比べ極端に環境負荷を低減した歩荷の循環型農業への取り組み。

 

 

空梅雨で心配でしたが、ようやくナスの花も見られるようになり。

 

 

真夏の野菜、オクラもしっかりと大地に根付いているようです。

「粒マスタード ①-2022」

今年から新たに始めた「粒マスタード」作り。
6月中旬に刈り取り、ハウスで乾燥させていたマスタードの脱穀完了。

 

 

丁寧に残ったサヤやゴミを取り除く地道な作業。

 

 

軽く洗浄した後に、手早く天日干し。

 

 

白ワインビネガーと蜂蜜に浸し、1ヵ月ほど醗酵させます。

「安納芋 Jun-2022」

2022/06/25

6月中旬に植え付けた「安納芋」100株。

 

 

収穫は10月中旬の予定です。

「梅仕事 ②-2022」

2022/06/24 梅仕事

先日届いた小ぶりな完熟梅3Kgは、塩漬けを済ませ既に梅酢が上がって来ましたが、ようやく待ちかねた特大の紀州南高完熟梅10Kgが届きました。

 

 

完熟梅は、熟した梅の実が自然落下したものを収穫するため軸の部分にホシがありません。

梅を漬け込むための塩は、能登輪島産「わじまの海塩」の粗塩。

 

 

ふんわりと柔らかな梅干に仕上がることを願い、”のんびりじっくり” 13年目の我が家の「梅仕事」始まっています。

「サマーギフトおよびお中元について 220623」

2022/06/23 お知らせ

自然卵「歩荷」、元祖「尾張名物とり餃子」のサマーギフトおよび “お中元”、ご予約ご注文承ります。

 

 

オンラインショップ、お電話(営業時間内のみ受付)、FAX,、メールの何れかにおいてご注文をお願いいたします。

 

 

各種ご贈答用箱ご用意しておりますので、歩荷ホームページとり餃子本舗ホームページにてご確認ください。

 

 

なお、商品は7月1日より順次発送させていただきますので、お届け日のご指定はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

 

 

また、自然卵「歩荷」と元祖「尾張名物とり餃子」は同包発送できませんのでご了承くださいませ。

 

 

各オンラインショップからご注文の場合は、備考欄に「お中元」もしくは「のし」の有無、ご希望などをご記載ください。

■オンラインショップ
とり餃子本舗  http://www.torigyouza.jp/products/list?category_id=7 (振込、代引き、コンビニ払い可 クレジットカード可)
自然卵「歩荷」  http://www.bocca-farm.jp/shop/ (振込、代引き、コンビニ払い可 クレジットカード不可)

「小麦畑収穫 Jun-2022」

2022/06/20 麦仕事

6月下旬の小麦畑。

スペルト小麦(古代小麦)が収穫時期を迎えていますが、同じ畑でも熟し具合に若干差があるようで...。

 

 

一気に刈り取らず、実の状態を見極めながら、ゆっくりと手作業での収穫。

 

 

刈り取った分だけハウスの中ではさ掛け乾燥。
無農薬、無化学肥料、自家栽培の小麦粉作りへ一歩前進。

「クール便(全国配送)のお知らせ 220616」

2022/06/16 お知らせ

昨日より東海地域も梅雨に入り、日に日に暑くなって参りました。

 

 

つきましては、本日(6月16日)から9月中旬頃までの間、宅急便での全国配送はクール利用とさせていただきます。

 

 

なお、クール手数料(税込330円)はお客様ご負担とさせていただきますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

ご利用案内

「梅仕事 ①-2022」

2022/06/15 梅仕事

ふんわりと柔らかな梅干に仕上がることを願い “完熟梅”にこだわり続けて13年。

紀州和歌山から、先ずは小粒な”完熟梅”3Kgが届きました。

 

 

熟した梅の実が自然落下したものを収穫する”完熟梅”は、軸の部分にホシがありません。
フルーティーな甘い香りが辺りに漂い、今年の「梅仕事」が始まります。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら