放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

第15回そぶえイチョウ「黄葉まつり」

2012/11/23 地域活性

推定樹齢250年の天然記念物 「大銀杏」(写真左) で有名な祐専寺境内のイチョウも鮮やかな
黄色に染まり、今日から12月2日までの10日間にわたって、第15回そぶえイチョウ「黄葉まつり」
が開催されます。

日頃は静かなここ祖父江山崎地区も、全国一の「ぎんなん」産地ということで、この時期だけは
まるで観光地になったかのような賑わいを見せます。

明日からの週末は、お天気にも恵まれ穏やかな行楽日和になりそうです。
歩荷農場も祐専寺駐車場(山崎会場)特設テントで、みなさまのお越しをお待ちしております。

「夏祭り」

2012/07/29 地域活性

お隣一宮の恒例「七夕まつり」。

暑さ、不況も何のその。もの凄い人出です。

「夏祭り」と言えば、やはり「かき氷」。

今夜のお目当ては、” ピザ屋のふわとろ氷”。

「黄葉まつり 111127」

2011/11/27 地域活性

”街中が黄色に染まる” とまでは行きませんでしたが、ようやく少しずつ色づいてきた
イチョウの樹。

それでも今週末の「黄葉まつり」は、たくさんの人で賑わいました。



歩荷農場の出店ブースでは、卵は早々と完売。全くありがたい限りです。

そういえば、石窯PIZZA屋台「boccheno(ぼっけーの)」さんも奮闘中。

本日のお薦めは、「ぎんなんピッツァ」。



祖父江の銀杏を使った「黄葉まつり」限定メニュー。

残念ながら、辺り一面の色鮮やかな黄葉は間に合いませんでしたが、今年のそぶえイチョウ「黄葉まつり」も何とか無事に終了です。

「黄葉まつり 111123」

2011/11/24 地域活性

全国一の「ぎんなん」産地、祖父江の第14回そぶえイチョウ「黄葉まつり」が、先週の11月19日から始まっています。

毎年恒例の観光イベントなので、地元活性化のため歩荷農場も特産品販売に出店しているのですが、先日「坂東リサーチ」で紹介していただいた反響もあり、卵はすぐさま完売状態。(農場直売所も同様です。)
もとより、ほとんど余剰生産が無いこともあり、せっかく遠方よりお越しいただいたお客様にも大変ご迷惑をおかけして申し訳なく思っております。
週末26日、27日には何とか1日50パックぐらいは販売できる予定ですので、ご所望の方はお電話でご予約いただくか、何とぞお早めにお越し下さいませ。

さて、黄葉の具合はまだ随分早い感じですが、二十四節気の小雪(しょうせつ)も過ぎてぐっと冷え込みが増してきたようなので、週末には街中が黄色に染まる気配です。

「第13回 黄葉まつり」

2010/11/20 地域活性

全国一の「ぎんなん」産地、当地祖父江の第13回そぶえイチョウ「黄葉まつり」が始まりました。

駐車場が「黄葉まつり」の特設会場となる祐専寺の境内。
黄葉のピークまでは、まだ少し早いようです。

穏やかな小春日和ということもあって、初日からたくさんの人で賑わっている特産品販売の特設テント。歩荷農場も出店しています。

今日から一週間、銀杏の黄葉が日増しに深まり、街中が黄色に染まるここ祖父江山崎地区は、年に一度だけの観光シーズンを迎えます。

「黄葉まつり」

2009/11/21 地域活性


今日から地元祖父江町の第12回そぶえイチョウ「黄葉まつり」が開催されます。全国一の「ぎんなん」産地だけあって、これから1週間ほどで町中が黄色に染まります。

大銀杏で有名な祐専寺境内のイチョウもずいぶん黄色くなってきました。

大銀杏は、推定樹齢250年の稲沢市指定天然記念物です。

祖父江町商工会が地域活性化のために力を入れている「黄葉まつり」、私たち歩荷農場もこの祐専寺駐車場(山崎会場)特設テントでの特産品販売に今年も出店しています。

「いなッピー商品券」

2009/09/01 地域活性

1万円で千円お得な稲沢市のプレミアム商品券が、本日9月1日からスタートしました。その名は「いなッピー商品券」。(立派なゆるキャラがトレードマークです。) 販売限度額は、お一人様3万円までで、今年の12月31日まで使用できます。市内の商工会各所で購入できますが、1万冊の限定なので売り切れ次第終了ということです。地域を盛り立てる活性化事業。私たち歩荷農場も参加しています。「のぼり」のはためく市内各参加店舗でご利用できますよ。

同時に、「がんばる商店街応援スタンプラリー」という企画も開催されており、5つのお店のスタンプを集めて応募すると抽選でデジタルテレビなどの豪華景品が当たるそうです。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら