放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「スーパームーン 2014」

2014/09/09 風景

「スーパームーン」。
 

「朝顔 2014」

2014/07/22 風景

長年一人生えのままだった我が家の「朝顔」。
今年は畑から土入れを行って、少しばかり手を入れてやりました。

「ひまわり」とは、全く対照的な夏の花。見事な大輪を咲かせています。

「紫陽花の季節」

2014/07/02 風景

早いもので、今年も気付けばすでに文月。

「紫陽花の季節」もそろそろ終わりです。

「紫陽花リース」

2014/06/06 風景

梅雨の季節ですね。

直売所も手作りの「紫陽花リース」で気分一新。

「春雨(しゅんう)」

2014/03/20 風景

「春雨」。

三寒四温。
一雨ごとに、春めいて。

「伊吹おろし」

2014/01/20 風景

今日は、二十四節気「大寒」。
一年でもっとも寒い時期を迎えています。

「大寒卵」の出荷も一息。
伊吹山からの冷たい北西の寒風、「伊吹おろし」が吹き荒ぶ当地祖父江では、名産「切干し
大根」作りが始まっています。

「冬の夕暮れ」

2014/01/05 風景

養老山脈と伊吹山を望む、歩荷農場からの「冬の夕暮れ」。

今日は、二十四節気「小寒」。寒の入りにしては、例年に比べ穏やかな一日でした。
” 今年一年も、どうか穏やかな日々が続きますように。”

「手作りリース 2013」

2013/12/14 風景

直売所に、「手作りリース」を飾ってみました。

忙しくてヘトヘトですが、 気分だけでもクリスマス。

「五穀豊穣」

2013/10/06 風景

実りの秋。

「五穀豊穣」へ感謝。

「夕暮れ」

2013/05/22 風景

歩荷農場からの「夕暮れ」。

”日が昇り、そして沈む。” そんなあたりまえの毎日。
変わらぬ日々、何でもない暮らしを続けることこそが、実は本当の幸せなんだと思う。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら