放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「とり玉ころーる」

2013/10/01 お知らせ

10月13日、14日の2日間名古屋西区の円頓寺商店街で「秋のパリ祭」 、商店街と南北で
交わる四間道では、「四間道秋祭り」が同時開催されます。

円頓寺商店街は、200mほどのアーケードが架かる昔ながらの街並み。老舗の着物屋さん
や下駄屋さん、ここ数年にオープンしたスペインバルやイタリアン、ギャラリーなど、新旧の
文化が入り交じる商店街として注目されています。「円頓寺秋のパリ祭」では、フランスを感
じさせる食、雑貨、音楽などの文化をパリの「パッサージュ(商店街)」のごとく新たな魅力と
して発信していかれるとのこと。

明治六年に円頓寺商店街にて創業、四間道に移転されて3周年、我が家の自然卵「歩荷」を
ご利用いただいている四代目「まねき寿司」さんが、この素敵なフェステイバルで、ここでしか
手に入れることのできない限定太巻き「とり玉ころーる」を販売されます。どちらのブースにも
出店することなく、自店を解放されて店内での特別販売。放し飼いで育てた自然卵「歩荷」と
その親鶏のひき肉で仕込んだ自家製「とりそぼろ」をふんだんに使った力作。生産者と寿司
職人の思いと心意気、パリの「パッサージュ」にも恥じない日本の食文化だと自信を持って
お勧めいたします。フランスの「トリコロール」をイメージした優しいネーミング「とり玉ころーる」
ですが、気合い充分、本格派老舗の味を1コイン(500円)でご賞味いただけます。

「とり玉ころーる」は、1日100人前の限定販売。自然卵「歩荷」6個入も1日30パックを特別
販売します。さらに、ゆで卵の販売も予定しております。
10月11日には、中京テレビの新番組。金曜日朝9時25分からの4U(FOR YOU)で、「秋の
パリ祭」の紹介として、「とり玉ころーる」の調理風景などが紹介されますので、皆さんぜひ
ご覧ください。TV取材拒否、写真撮影、ブログ掲載お断りの「まねき寿司」。ついにテレビ
初登場。

そして、この素敵な「とり玉ころーる」宣伝ポスターは、まねき寿司さんの娘さんの秀作です。

● 「まねき寿司」名古屋市西区那古野1丁目36-54 
五条橋西詰、または円頓寺商店街東詰から四間道を南へ入り、歩いてすぐの所です。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら