放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「飼料米 搬入-2018」

2018/02/22 飼料米

今年も我が家の鶏たちのために丹羽郡大口町の服部農園さんに作っていただいた多収穫米の「ゆめまつり」。平成29年度産「飼料米」の搬入も順調に始まっています。
現在、歩荷農場では服部農園さんとの連携により飼料全体の30%を愛知県産のお米にすることが可能となりました。
服部農園さんの「元気くん」農法で育成された活力溢れるお米を食べて、歩荷の鶏たちも寒さ知らず元気いっぱいです!!!

「春雛導入準備 ①-2018」

2018/02/19 飼養管理

鶏糞出しも無事完了した歩荷農場1号棟。
3月の「春雛導入」に向け備品の洗浄点検作業も粛々と進んでいます…。

「ピッツァの日 Feb-2018」

2018/02/17 お知らせ

来週の火曜日2月20日は、みなさんお待ちかね今月の「ピッツァの日」。
石窯PIZZA屋台「boccheno(ぼっけーの)」さん、歩荷農場へやって来ます。
今月は第3火曜日の開催です!国産小麦粉と天然酵母の自家製生地を薪の力で焼き上げた本格ナポリピッツァ。究極のスローフードをファストフードでお届けします。
定番「マルゲリータ」。
絶品「4種のチーズ」。
そして、歩荷農場限定。
その日の朝に産まれたばかりの放し飼い卵と親鶏ミンチを使った「歩荷のとろとろカルボナーラ」。
他にも旬の素材を使った特別メニュー、「本日のピッツァ」もお楽しみに。
元気いっぱいの産みたて卵や厳選素材を使って、その場で焼き上げる石窯ピッツァ。
とってものどかな農場にて、みな様のお越しを心よりお待ちしております。

歩荷農場駐車場にて午前11時から午後2時半頃までの営業ですが、売り切れの場合はどうかご容赦くださいませ。
もちろんテイクアウトもOKです!(ピッツァ各種1枚800円~)

「鶏糞出し Feb-2018」

2018/02/13 飼養管理

鶏たちが食べるお米(飼料米)を作っていただいている丹羽郡大口町の服部農園有限会社さんによる「鶏糞出し」の作業が始まりました。
鶏舎内では、ほぼ手仕事の重労働です…。
①服部農園さんで作っていただいた元気なお米を食べて我が家の鶏たちが健康に育つ。
②元気なお米で育った健康な鶏たちは安全な卵を産む。
③健康な鶏たちの鶏糞を利用して良質な堆肥が作られる。
④安全な鶏糞堆肥が田んぼに還元されてまた元気なお米が収穫される。
お米、鶏、卵、鶏糞堆肥、そして田んぼの土もみな健康で元気いっぱい!
環境負荷を軽減し、安全な農と食の再生を実現するために服部農園さんと連携して行っている「循環型農業」への取り組み。
今年は新たに歩荷の鶏糞堆肥だけを使用した無農薬コラボ米への挑戦が始まります。

「今日のニワトリ 180211」

2018/02/11

小雪舞い散る歩荷農場。
寒くても、たくさん食べて元気いっぱい。

「鶏舎運動場改修工事」

2018/02/07 飼養管理

早いもので歩荷農場の鶏舎も築15年近くになろうとしています。
木造のため、風雨にさらされてきた運動場の柵は流石にそろそろ限界のようで…。
鶏たちが屋外でのびのびと過ごせるように、鶏出しが終わり空棟となっている1号棟から順に全面改修工事を行っていきます。

「鶏肉入荷 Feb-2018」

2018/02/02 直売

お待たせしておりましたが、「鶏肉」各種入荷いたしました。
全国発送も承りますので、お気軽にお問い合せください!

精肉処理後、 真空パックにて瞬間冷凍しておりますので、 基本的には冷凍便での
発送となります。(通常送料+クール手数料税込216~324円)
卵と同包で発送もできますが、冷蔵便により解凍しながらの配送となってしまうため、
通常(冷凍便)1ヵ月の消費期限が1週間程となりますことご了承ください。

● 一羽分鶏肉セット (1,296円)
● ひき肉300g (540円)
● 霜降り用ささみ5本入 (648円)
● 腹抜き丸鶏 (1,080円)
各税込(8%)送料別途です。
新商品、出汁取り専用に丸鶏を骨ごとクラッシュした ”丸鶏ミンチ500g(432円)” も販売開始いたします。
1パックで鶏ガラ10羽分に匹敵する濃厚で澄んだ鶏スープをお作りいただけます!
詳しくはお電話等にてお問い合せください。(出汁取り専用ですので、お肉はお召し上がりいただけません。)
詳細はこちらからご覧になれます。

「手作り味噌 熟成-2018」

2018/01/30 麹仕事

昨年の1月に寒仕込みした我が家の「手作り味噌」。
1年間石見焼きの甕で熟成し、そろそろ食べ頃になりました。
有機大豆と玄米麹、輪島の海塩だけで仕込んだ昔ながらの素朴な豆味噌です。
こちらは玄米麹ではなく自然栽培白米糀を使って仕込みました。
甕は今はなき常滑焼の久松。自然栽培白米糀は玄米麹よりまろやかな味わい。
今回はどちらも人間国宝岩野市兵衛の手漉き和紙で落とし紙をしたところカビの発生も一切なく上々の出来ばえでした。

「鶏大根」

2018/01/27

歩荷の親鶏を使った簡単「鶏大根」。
ひね鶏の濃厚な旨みが柔らかい大根に染み込んだ冬の一品。
食べやすい大きさに切りそろえた鶏もも肉の表面にフライパンで焼き目をつけて圧力鍋へ移します。
肉全体が浸る程度にお酒と水を入れ10分加圧、そこへ皮を剥いて輪切りにした大根と調味料を加え更に1~2分加圧します。
(圧力鍋で大根を煮ると面取りしなくても煮崩れしません。)
しばらくの間そのままにして、味がしみ込んだら出来上がり。
お好みで柚子の千切りなどを添えても柑橘のさわやかな香りがよく合いますよ!

● 材料 / 親鶏もも肉2枚 大根1本 油適量 水適量 酒大さじ3 醤油大さじ3 
      キビ糖大さじ1 味醂大さじ2 柚子少々

「KELLY (ケリー)3月号 2018 NO.368」

2018/01/23 マスメディア

本日、1月23日発売の月刊「KELLY (ケリー)3月号」で、歩荷農場が掲載されました。
名古屋発!ハッピーになる ”新春しあわせ日帰り旅” 特集?しかもご利益編!!!
”ぶらり開運さんぽ7” の稲沢「布智神社」周辺お買い物スポットとして紹介していただきました。

■ 発行:株式会社ゲイン
  全国書店、インターネット等で販売中。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら