放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「大雪」

2011/01/16 暮らし

寒中。

「大雪」です・・・。

「初春」

2011/01/04 暮らし

「初春」。

静かで穏やかな日々です。

「優しく、生活。」

2011/01/01 暮らし

明けましておめでとうございます。

「優しく、生活。」  Bocca 2011

「大晦日」

2010/12/31 暮らし

2010年「大晦日」。
今年も何とか無事に一年を終えることができ、心より感謝。
元旦も休むことのできない「歩荷の暮らし」は、とても質疎なお正月。
それでも新しい年の息災を願い、お鏡餅は飾ります。(今年はなぜか葉付きミカンが手に入らず、仕方がないので紙で作りました。)

間もなく2011年。「どうぞ皆さまよきお年をお迎えになりますように。」

「Merry Christmas」

2010/12/24 暮らし

「Merry Christmas」!!

「ヘキセンハウス」と「ブッシュドノエル」。
農村暮らしのささやかなクリスマス。
今年はきっとやって来ます・・・。「Santa Claus」。

「農村暮らし」

2010/12/11 暮らし

今年の夏は、凄まじい猛暑だったため8月、9月の畑仕事は、収穫以外ほとんどお休みしてしまいました。(万が一、熱中症にでもなると鶏たちの世話ができずに大変なことになるといけないので。)
という訳で、残念ながら我が家の畑には、この時期に収穫しているはずの大根や蕪、白菜などの秋冬野菜がありません。しかし・・・!!!

ありがたいことに週に2~3回は、ご近所から交代で「おすそわけ」の立派なお野菜が届きます。
いつしか忘れてしまいそうになる人付き合いの大切さ、そして温もりを心から感じることのできる「農村暮らし」。素敵です。

「クリスマス・ツリー」

2010/11/29 暮らし

久しぶりに飾ってみました。

直売所の片隅に、「クリスマス・ツリー」。

「夏の終わり」

2010/09/23 暮らし

今日9月23日は「秋分の日」。秋彼岸の中日で「祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ」祝日です。

久しぶりに朝から雨が降ったり止んだりで、昨日までの残暑がまるで嘘のように突然涼しくなりました。季節感を失くしてしまいそうな異常気象の中で、「秋分の日」を迎えてようやく「夏の終わり」が訪れたようです。

「残暑お見舞い」

2010/08/15 暮らし

「残暑お見舞い」申し上げます。

「ひまわり畑」、ほぼ満開。

「酷暑対策」

2010/08/01 暮らし

一度晴れ間が広がるとすぐさま35℃超えの暑さ。まさに「酷暑」としか言いようがありません。

歩荷農場の直売所でもついに「酷暑対策」を始めました。
畑で使う散水ホースを屋根の上に設置。ホースには、小さな穴がいくつも開いていて、蛇口を開けると水が霧状に散水されます。これにより昼時の炎天下で、3℃ほど室温が下がりました。

ちょっとした想い付きでできるエコ生活への工夫、まだまだ他にもあるはずです。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら