放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「台風15号」

2011/09/21 暮らし

「台風15号」接近中。

ご心配をおかけしておりますが、今のところ被害はありません。

「原発のウソ」

2011/08/06 暮らし

66回目の「広島原爆」の日に1冊の本を紹介させていただきます。
もう既にご存知の方も多いと思いますが、京都大学原子炉実験所、小出裕章助教著
「原発のウソ」。

原発の真実、そして愚かさをとても解りやすく知ることができます。

「安全な被曝量」など、決して存在しません。
” 3.11福島原発事故により、すでに「広島原爆」80発分の放射能が拡散している ” というのが現実なのです。

●「原発のウソ」 小出裕章著(扶桑社新書) 本体740円+税

「暑中お見舞い」

2011/08/02 暮らし

「暑中お見舞い」申し上げます。

昨年の猛暑は、何処へやら・・・。
朝晩の涼しさに、夏風邪など召さぬようご自愛ください。

「暑熱対策」

2011/07/31 暮らし

今年の「暑熱対策」は、「節電」も考慮してグレードアップ。

昨年1本だった屋上の散水ホースを2本に増設。
効果はバッグンで、昼中35℃を超える7月初旬の猛暑の中、空調をフル稼動することなく、直売所内の室温を27~28℃ぐらいにまで下げることができました。

もちろん、一人生え朝顔の「グリーンカーテン」効果も忘れてはなりません。

しかし不思議なもので、台風6号の通過以降、さすがに日中は暑い日々が続いているものの、朝夕は風がそよぎ、涼しさを感じさせるほどです。お盆が過ぎても凄まじい暑さが続いた昨年の「酷暑」に比べると格段に過ごしやすく、どうやら心配されていた過酷な「節電」も必要なさそうに思うのですが・・・。(「節電」自体は、有意義なことなので、皆さん無理をしない程度に努力してくださいね。)

テレビやマスコミ報道、天気予報などでは、今でも ”週末は猛暑になります。” とか ” 残暑厳しく。” などと言い続け、暑さによる電力不足、「節電」に対する不安をあおり立てています。(使用電力量が、供給電力量の90%を超えた日は、実際ほとんど無いはずです。)
ここまで、その醜悪な実態が明らかになってしまった現在でも、まだ私たち国民を騙し、情報操作と言論統制を行なっていくつもりなのでしょうか。

” 私たちの平和な暮らしに、原発など全く必要ありません。”

「小暑」

2011/07/07 暮らし

7月7日。

二十四節気の「小暑」。
そして、「七夕の節句」。
そろそろ梅雨明けの時を迎えているはずなのですが、今年も朝から雨が降り続き・・・。

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」

2011/04/24 暮らし

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」は、「必要な物」を「必要な分」、「必要とする被災地」へダイレクトに届けることができる画期的な支援システムです。

「自分が送った支援物資は、無事届いただろうか。」とか「義援金は何に使われているんだろう。」などと思ったこと、きっとありますよね。

実際、被災地では、大きな避難所においては仕分けが追いつかないほど支援物資が山積みにされている一方で、小さな避難所や個人避難宅には充分な物資が届いていないというのが現状のようです。「ふんばろう東日本支援プロジェクト」では、被災者の人々が、今本当に必要としている物を迅速、かつダイレクトに届けるという理想的な支援のカタチを実現しました。

●詳細はこちらから http://fumbaro.org/

「今できること」

2011/03/15 暮らし

「今できること」。

しばらくの間、直売所店内の照明を消灯することにしました。
どうかご理解、ご協力のほどお願いいたします。

● 本日ご注文いただきました下記配送遅延地域のお客様へ
 この度は、ご注文いただきありがとうございます。本日ご注文いただきました全ての商品は、
 無事発送を終えております。2日以内にはお届けできる予定となっておりますので、今しばら
 くの間お待ちください。
● ヤマト運輸配達不能および遅延地域について(3/15)
 配達不能地域 
 青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県の一部(石岡市、潮来市、稲敷郡、
 稲敷市、小美玉市、 笠間市、鹿嶋市、かすみがうら市、神栖市、北茨城市、久慈郡、桜川市、
 高萩 市、那珂郡、 那珂市、行方市、東茨城郡、常陸太田市、常陸大宮市、日立市、ひたち
 なか市、鉾 田市、水戸市)
 配達遅延地域(1~2日遅れる場合があります。)
 東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、栃木県、千葉県、山梨県、北海道、茨城県の一部(上記
 以外の地域)

■ 消息情報(Google Person Finder )
 http://japan.person-finder.appspot.com
 被災されたご家族やご友人の消息を調べていただけます。

■ Google災害情報特設サイト
 http://www.google.co.jp/crisisresponse/japanquake2011.html

● 被災地支援のための緊急災害募金はこちらから(オンライン寄付サイトGive One)。
● 左上バーナーからも寄付していただけます。【東日本大震災-義援金(寄付)のお願い エキサ
 イトクーポン】

「自然の力」

2011/03/12 暮らし

春の目覚め。

土筆が顔を出しました。
ここには、のどかで心安らぐ自然がありますが・・・。

昨日の「東北地方太平洋沖地震」では、まるで怒りに満ちたかのような強大な「自然の力」を目の当たりにして、あらためて人間の無力さを痛感しました。
そして、先ほどのニュースでは、福島原発で爆発があったとか・・・。人智、人為の愚かさが、悲しく感じられてなりません。

被災地の一人でも多くの方々が、ご無事でありますように。1日も早い復興を願って、心よりお見舞い申し上げます。
無力な私たちは、こんなことしかできませんが、
被災地支援のための緊急災害募金はこちらから(オンライン寄付サイトGive One)。

「余寒」

2011/02/11 暮らし

「余寒」厳しく。

再び雪空。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら