放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「地元を食べようキャンペーン」

2009/11/10 地産地消

11月7日から中日本エクシス(NEXCO中日本グーループ)管内のSA・PAで、「地元を食べようキャンペーン」が始まりました。地場産業を元気づけ、地産地消を推進するのが目的です。

私たち歩荷も及ばずながらキャンペーンのためのフォト撮影(撮影の様子はこちらからご覧になれます。)に協力させていただきました。
ほぼ等身大のタペストリーが12月20日までの期間、滋賀、三重、愛知、岐阜、長野各県の約50数ヵ所のSA・PAで掲出されます。

同時開催される「5県美味しいものフェア」では、「地元の美味しいものプレゼント」の賞品に愛知県特産品として、歩荷の【自然卵「歩荷」と手作り無添加のコンフィー、とりそぼろの詰め合わせセット】が選ばれました。

キャンペーンの詳細はこちら中日本エクシスのサイトからご覧ください。


このような機会を通して、より多くの人々に「地産地消」の意味と重要性、また丹精こめて作られた各地の「地もの特産品」のすばらしさを知っていただくきっかけになれば・・・。などと思います。

「フォト撮影」

2009/09/10 地産地消

今日歩荷農場において、ある企画の「フォト撮影」が行なわれました。

その企画とは、地産地消を推進し、地場産業の活性化を応援するためのキャンペーンということで、私たちも喜んで協力させていただきました。

今はこのキャンペンの詳細をお伝えすることはできませんが、11月頃に公開される予定なので楽しみにしていて下さい。
それにしてもプロの撮影道具は凄いですね。車が買えちゃうような高価なカメラなどは勿論ですが、中でも年季の入った頑丈で大きな三脚には何だかとても感動してしまいました。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら