放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「クール利用(全国配送)のお知らせ 200601」

2020/06/02 お知らせ

6月1日より夏季の間、宅急便での全国配送はクール利用とさせていただきます。

 


なお、クール手数料(220~330円)はお客様負担とさせていただきます。

ご利用案内

 

 

気温も随分高くなってきましたので、よろしくお願いいたします。

「鶏出し Jun-2020」

2020/06/01 飼養管理

6月初日から大仕事。

一年間卵を産んでくれた1,200羽の鶏たちとお別れです。

 

 

鶏たちがいなくなり、急に静かになった歩荷農場2号棟。

 

 

何度経験してもドナドナの朝は寂しいもんでね。

 

 

共に暮らした鶏たちの”命をいただく”ということは、鶏飼いとしてのとても大事な使命です。

「初産み May-2020」

2020/05/15

入舎から2ヵ月、春の雛鶏たちの初産みが始まりました。

 

 

歩荷農場の鶏たちは、地面の上で卵を産みません。
皆、卵が産みたくなると自らネスト(巣箱) に入ります。

 

 

産まれた卵は通路側の網トレイに転がるので、放し飼い飼育であっても卵に泥や糞が付くこともなく、衛生的な産卵環境が保たれます。

 

 

体がしっかりと成長してから産卵を始めることができるように、初卵も抑制しているので産み出しの時期は遅いのですが、 初めからある程度大きくてしっかりとした卵を産んでくれます。

 

 

まだまだ小さな卵 (写真左が通常のLサイズで右が初卵) ですが、元気な若鶏が初めて産んだ活力溢れる「初生みたまご」。
古より「福を招く」と伝えられてきた縁起ものです。

 

「生胡椒のしょうゆ漬け」

2020/04/28 直売

KURATA PEPPER 「生胡椒のしょうゆ漬け」 入荷しました。

花が咲いて房に実がつき始めた頃の若い生胡椒 “クラタペッパーの緑胡椒” を本桶仕込み醤油と本みりんで煮あげた贅沢な味わいです。

 

 

自然卵「歩荷」との相性も抜群。
卵かけご飯の中でピリッとした爽やかな風味とプチプチ食感が踊ります。

 

 

湯豆腐の薬味やステーキにも “初めまして” の美味しさをお届けします。
佃煮、アヒージョやカルパッチョなど味わい方は盛りだくさん。

漬け汁は万能だれとして、炒飯や焼きそばの味付けに好適です。

 

■ KURATA PEPPER 「生胡椒のしょうゆ漬け」 60g /1,620円

 

「春の雛鶏 Mar-2020」

2020/03/16

「春の雛鶏」が歩荷農場3号棟へやって来ました。
赤玉国内シェア6%のとても希少な純国産鶏「もみじ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

1棟6部屋に、生後100日の大雛1200羽が入舎。
元気いっぱいの彼女たちは、特別に平飼い育雛を依頼しているため、しっかりと大地を踏みしめることができ、その足取りも軽やかです。

「春雛導入準備 ④-2020」

2020/03/10 飼養管理

籾入れ完了後、ようやく給餌ラインの復旧が終わった歩荷農場3号棟。

 

 

次は洗浄点検済みの給水器を設置して給水ラインの復旧作業です。

 

 

最後に止まり木や土止め板などの補修を行い雛餌を作れば導入準備は完了ですが、残すところはあと2日。

「春雛導入準備 ③-2020」

2020/03/07 飼養管理

高圧洗浄が無事に完了した歩荷農場3号棟。

 

 

来週末の春雛導入に向け「籾入れ作業」を行いました。

 

 

鶏舎の床に敷料の籾を敷き詰め含気層を作ります。

 

 

平飼い鶏舎の土壌管理において最も重要な作業です。

「春雛導入準備 ②-2020」

2020/02/27 飼養管理

このところ農場に籠り粛々と作業を続けているのですが、予定よりも随分遅れている歩荷農場3号棟の春雛導入準備。

 

 

ようやく、鶏舎の高圧洗浄も仕上げの段階までたどり着くことができました。

「ドデスカ! 200224」

2020/02/24 マスメディア

本日2月24日朝、名古屋テレビ「ドデスカ!ハピスタ “わざわざ行きたい!ご当地スーパー”」で自然卵「歩荷」が紹介されました。

 

 

ヨシヅヤ津島本店さんの “ご当地グルメ” としてピックアップしていただきました。

歩荷農場が量販店で唯一お取引きのあるヨシズヤさん!
地産地消を理念とした商品構成は他のスーパーとは一線を画しています。

津島本店以外に下記店舗でもお買い求めいただけます。

 

■ ヨシズヤ Yストア
http://www.yoshizuya.com/
・津島本店 
愛知県津島市大字津島字北新開351番地 TEL 0567-23-7111
・津島北テラス店
愛知県津島市片岡町60番地 TEL 0567-28-0111
・新稲沢店
愛知県稲沢市朝府町4番1号 TEL 0587-21-1121
・JR蟹江駅前店 
愛知県海部郡蟹江町桜一丁目212番地 TEL 0567-96-6711
・佐屋店 
愛知県愛西市須依町前田面95-1 TEL 0567-28-5511
・平和店 
愛知県稲沢市平和町須ヶ脇367番地 TEL 0567-46-3711
・清洲店 
愛知県清須市西市場5丁目5-3 TEL 052-401-3011
・名古屋名西店 
愛知県名古屋市西区名西2丁目33-8 TEL 052-528-4811
・太平通り店 
愛知県名古屋市中川区宮脇町2丁目11番地 TEL 052-354-8211
・海津平田店 
岐阜県海津市平田町今尾1617 TEL 0584-66-4311
・可児店 
岐阜県可児市下恵土5750 TEL 0574-63-4711

なお、お問い合わせは取り扱い各店舗へ直接お願いいたします。

「春雛導入準備 ①-2020」

2020/02/17 飼養管理

鶏糞出しが無事完了した歩荷農場3号棟。
春雛導入に向けて備品の洗浄点検作業が始まっています。

 

 

日常の出荷業務も多忙なため、中々思うようには進みません。
どうやら今回も時間との戦いになりそうです。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら