放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」
メニュー

■ 自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」 ■

「筍」

2010/04/21

美味しそうな旬の味覚をいただきました。掘りたての「筍」です。

「筍」は、鮮度が命。生のままで置いておくとすぐに固くなり、エグミが増してしまうので、一刻も早くぬかと鷹のつめで下茹でをして灰汁を抜かなければ・・・。
灰汁抜きさえしてしまえば、冷蔵庫で水に浸して1週間ぐらいは保存できるので、どんな料理でいただくかはその後ゆっくり考えることにします。

● 材料 / 筍  水 ぬか適量 鷹のつめ2~3本


茹で方
①皮付きのままで穂先を斜めに切り落とし、切り口から皮に縦半分の切れ目を1本入れます。
②たっぷりの水に鍋一面が覆われるぐらいのぬかと赤唐辛子2~3本を入れて強火にします。
③沸騰したら落とし蓋をして、弱火で1時間以上茹でます。
④根元に竹串がすっと通るようになったら火を止め、茹で汁の中でそのまま冷まします。
⑤冷めたらよく水で洗い、皮をむきます。

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら